LUMIX S5におすすめのメモリーカード5選

おーとふぉーかす
おーとふぉーかす
※2023年10月に更新しました。 また本ページにはプロモーションが含まれています

LUMIX S5はコンパクトなサイズ感から、手軽に撮影が楽しめるカメラです。

 

ただその性能を引き出すには、適切なメモリーカードが必要になります。

 

メモリーカードは適当に選んでしまう人もいるのですが、特に転送速度に注目しておかないとストレスを感じてしまうでしょう。

 

そこでLUMIX S5におすすめのメモリーカードを、転送速度に着目して5つ紹介してみます。

 


この動画では動画用と写真用のSDカードの違いとSDカードの選び方を解説してみました。
合わせてご視聴ください。


 

ProGrade Digital 128GB SDXC UHS-II V90 COBALT 300R

 

おすすめのメモリーカードの1つ目はProGrade Digital 128GB SDXC UHS-II V90 COBALT 300Rです。

 

最大読取りが300MB/s・書込は250MB/sというプロ仕様の転送速度になります。

 

 

LUMIX S5のスペックを十分に引き出してくれる速度です。

 

このカードをおすすめするのは、スペックの高さとは反して価格がリーズナブルなところです。

 

他メーカーの製品よりも安価に購入できるので、コストパフォーマンスが抜群にいいカードだと言えます。

 

できるだけメモリーカードの価格は抑えたい人に向いているでしょう。

 

 

SONY SF-G128T


もう1つおすすめなのが、SONY SF-G128Tです。

 

アマチュアクラスの人が利用するのなら、最高峰クラスのスペックがあります。

 

 

最大で読出し300MB/s・書込299MB/sの転送速度です。

 

さらに従来のメモリーカードよりも、強度が上がるような設計になっています。

 

防水・防塵などの機能もあるため、過酷な環境でLUMIX S5を使いたい人におすすめです。

 

また日常使いとしても、カード自体が破損しにくくなっているので使いやすいでしょう。

 

 

SanDisk SDXC UHS-IIカード SDSDXDK-128G-JNJIP

 

 

サードパーティ製ながら信頼性の高いメモリーカードがSanDisk SDXC UHS-IIカード SDSDXDK-128G-JNJIPになります。

 

最大で読取り300MB/s・書込260MB/sの転送速度があるので、高速での連続撮影をしてもストレスにならないでしょう。

 

またLUMIX S5で4Kや8Kといった高画質での動画撮影をしたい人にもおすすめのアイテムです。

 

 

SONY CEA-G160T TOUGH 160GB

 

 

さらにハイスペックなメモリーカードもあります。

 

SONY CEA-G160T TOUGH 160GBになるのですが、こちらはCFexpress Type Aに対応しているのが特徴です。

 

最大読出し800MB/s・書込700MB/sとなっています。

 

LUMIX S5はCFexpress Type Aに対応するカメラなので、この速度で利用できます。

 

 

ProGrade Digital【CFexpress Type A】COBALT 800R

 

 

CFexpress Type Aのメモリーカードは、ProGrade Digital【CFexpress Type A】COBALT 800Rという選択肢もあります。

 

高価格帯ではあるのですが、若干こちらの方がリーズナブルです。

 

最大読込800MB/s・書込700MB/sの転送速度なので、LUMIX S5をハイスペック運用したい人におすすめでしょう。